美容や健康・生活面などに関するちょっとした雑学を増やそうと奮闘している日記です(^^)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- / / - / -
フィリピン旅行 初めてのフィリピン旅行の際の注意点

フィリピン旅行で注意したい感染症だが、きちんとした対象法を知っていれば、それほど怖くはなかったです^^;

しっかりとした対象を収集しておくことが大切かもしれません。


フィリピンには様々な感染症や風土病がありますが、都市の観光だけであれば、食事や飲み物に注意し体調を整えておくだけでも、かなり病気の予防ができます。

旅行に出かけると、どうしても疲れや飲み過ぎ食べ過ぎで知らない間に抵抗力が落ちてしまうので注意してください^^


フィリピン旅行で注意してほしい食べ物1

■ハロハロ

果物、氷、牛乳で作ったデザート。
ホテルやレストランで出されるものであれば問題はないが、不衛生な屋台などのものは注意が必要。


■生野菜

市場や屋台で蠅がたかっているようなものは避ける。赤痢、食中毒あるいは寄生虫の心配。


フィリピン旅行で注意してほしい食べ物2


■アイスクリーム


フィリピンのアイスクリームは美味しいと言われていますが、不衛生な屋台などで出されたもので下痢した人がおり、赤痢や食中毒の心配(><)
冷凍されたものでも細菌は死ないことはおぼえておいてほしいです。



■果物

カットされて出される果物は、ホテルやレストランでも避けるほうが無難です。

また、不衛生な露店や屋台で切売りされている果物も危険。赤痢や食中毒の心配・・・


■生もの
日本の食習慣をそのままに現地に持ち込んで刺身・生の貝などを食べるのは、たとえ一流レストランや高級ホテルであっても非常に危険です。

新鮮に見えても食中毒菌、コレラ、A型肝炎に感染することがあります。キニラウ(魚介類のたたき)も危険・・・


見た目はおいしそうなのでついつい食べてしまいがちになるが、自分の身体を守るためにも生ものは必ず避けるように(><)


フィリピン旅行中に万が一病気になってしまった場合はどうすれば良いでしょうか。

このこともきちんと把握しておくことが大事です。

フィリピン旅行でよく行く大都市では医療機関は整備されており、特に技術的なレベルを心配する必要はありません。

一流の病院では安心して診療を受けられれます。


国公立病院は料金が安いため、待ち時間が長いです(;;)


一流のホテルでは専従の医師がいる場合や医師の紹介をしてくれるため利用するといいかもしれません。


もちろんですが、フィリピンでは日本と違い健康保険が効かないです・・・

そのため外国人を対象にした病院では風邪でも数千円から一万数千円請求されることがあるのでお気をつけてくださいませ。


旅行 / 17:41 / comments(4) / trackbacks(0)

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>


profile
categories
selected entries
new entries
archives
comment
link
sponsor
others
ad